当サイトのスタンス・プライバシー
 

遺族年金

遺族年金の受給対象者には日本人と結婚した外国人妻も含まれます。

(1)自営業の夫が亡くなったときに18歳未満の子供さんがおられる場合は、遺族基礎年金が受給できます。遺族基礎年金は18歳未満の子のある妻と、18歳未満の子に支給されます。
18歳未満の子供がおられない(すでに18歳になっているなど)妻には、死亡一時金又は寡婦年金が受給できるケースがあります。

状 況 対象となる年金
18歳未満の子のある妻 遺族基礎年金
子のない妻 死亡一時金 または 寡婦年金

(2)サラリーマンの夫が亡くなったときは、下記の表のとおり遺族厚生年金が受給できます。

状 況 対象となる年金
18歳未満の子のある妻 遺族基礎年金・遺族厚生年金
子のない妻(40歳未満) 遺族厚生年金
子のない妻(40歳〜65歳) 遺族厚生年金・中高年齢寡婦加算

ページのトップへ戻る

このようなことでお困りではありませんか?
  • 平日に年金事務所に出向くことが難しい。
  • 必要な書類をそろえる時間がない。
  • 海外に住んでおり手続のために帰国するのはたいへん。
  • 複雑な手続は専門家に任せたい。
社会保険労務士が遺族年金の手続きを代行します。
遺族年金の手続の流れ
Step.1
矢印
Step.2
矢印
Step.3
矢印
Step.4
矢印
Step.5

ページのトップへ戻る

事務所のご案内

■事務所所在地

【木本社会保険労務士事務所】

〒665-0035
兵庫県宝塚市逆瀬川1丁目13-27
トヨタビル3F
(阪急電車 逆瀬川駅徒歩3分)

FAXでお問い合わせ

ページのトップへ戻る

料金のご案内
一般的なもの(定額です) 45,000円+消費税
複雑なもの(成功報酬制です)
(①着手金+②成功報酬)
①着手金 30,000円+消費税
②成功報酬 100,000円+消費税

※戸籍謄本・住民票等の取得  1件 3,000円

手続代行のお申し込み

ページのトップへ戻る

遺族年金手続代行お申込窓口
>>手続代行をお申込みの方はこちらをクリックしてください。

遺族年金
遺族年金のしくみ

受給の条件

   <国民年金>

    ●遺族基礎年金
   
●寡婦年金
    死亡一時金

   <厚生年金>
    ●遺族厚生年金


年金額

   <国民年金>

    ●遺族基礎年金
   
●寡婦年金
    死亡一時金

   <厚生年金>
    ●遺族厚生年金


料金のご案内



SSL暗号化通信対応
個人情報の保護方針について
 
© 2002-2017 Kimoto Social insurance & Labor Consultant. All rights reserved.